根気よく通って虫歯を治し子供にも正しい歯磨きを教えるぞ!

小学生以来の歯医者さんに行ってきました。ずっと行かないといけないとは思っていましたが、時間も作る事が出来ずに普段の生活の忙しさに流されていました。
今回は仕事内容が変わり平日に2日も自由に動く事が出来る様になったのでこれを機に歯医者に行こうともいました。
それにずっと歯医者には行かず、子供の仕上げ磨きをしていますがこの磨き方でいいのだろうかと言う思いもあったからです。
私の中で小学生になるまでの子どもの虫歯は親のせいと思っています。
きちんと指導しないと子どもも歯磨きをきちんと教えて貰わないまま大人になってしまっては申し訳ないからです。
今回行った歯医者さんは以前親知らずを抜いて貰った所です。
主人の経営する店にドクターが贔屓で使用してくれるので少しの恩返しも含めて色んな歯医者がある中でこの歯医者に決めました。
腕も良いと言う、主人のコメントにも後押しされて少し遠いですが、自転車に乗っていきました。
完全予約制だったので行った直ぐには見てもらえませんでした。
それは覚悟していたので近くのカフェで本を読んで過ごしました。
予約の時間になって歯を見てもらうと、私が思っていたよりも状態は良く、虫歯と言うよりは歯ぐきが傷つけられて神経に響いているとの事でした。
今日はその下がっている歯ぐきに樹脂を詰めてもらいました。
凄く変な味がして不味いです。歯医者の後にはお菓子を買って家でカフェタイムにしようと思っていたのに、こんな不味い物が口の中にあるのは不愉快でした。
しばらくするとそれにも慣れたので問題なくお菓子を買いに行きました。
次回は一週間後です。結構短いスパンで受診しないといけない事に驚きましたが、きちんと全ての歯の治療をしたいと思っているので頑張って通います。
歯医者さんからは力強く、歯ブラシも堅い物を使用して磨いた痕跡があると言われました。
正にその通りでした。新たなハブラシを渡され、今後は市販の磨き粉も不要だと言われました。食事制限

沢山買いだめしていた歯ブラシと歯磨き粉を一体どうしたらいいのだろうかと複雑な気持ちになっています。

根気よく通って虫歯を治し子供にも正しい歯磨きを教えるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です