ダイエット茶の減肥茶を飲んでみた

食欲の秋で、体重がうなぎのぼりだったので、痩せねば!と思い、ドラッグストアで見つけた減肥茶を飲んでみました。
減肥茶はダイエット茶として有名みたいですね。私が飲んでいるのは山本漢方製薬株式会社の補助食品です。
内容量は8g×36バッグで500円程だったと思います。おすすめ商品と書いてあったので半信半疑で購入しました。

今までこういうダイエット茶は飲んだことはありません。他に試したダイエット食品は、カロリミットファンケルぐらいでしょうか。これは効いてる気がしません。

さて、山本漢方の減肥茶ですが、10種の植物をブレンドして製造している補助食品です。原料は、サラシア、オブロンガ、シトラス、オオバコの種皮、ハブ茶、中国で飲用されてる烏龍茶、ハトムギ…などなど。

作ってみたのはいいけど、どれぐらい飲めばいいのか、副作用はないのか。ネットで調べて見ると、飲み過ぎると下痢や腹痛を起こすと書いてありました。なので1日3杯までだそうです。その決まりを守り、続けていると、3日目でようやく体重が1kg落ちました!そして次の日も1kg落ちてました!減肥茶を飲むと利尿作用や排便作用もあり、初めて便秘解消されました。

私は運動するダイエットや、ご飯を減らすのは嫌だったのですが、減肥茶は、ただ1日3杯飲むだけでいいので、飽きずに長く続けられています。普通にお茶を飲むだけです。こんなに簡単なのだから、いつも持ち歩く水筒のお茶を、減肥茶に変えるだけで十分なのです。便秘は本当に解消されますね。ただ飲むと、お腹の働きが活発になるので、グルグル鳴ったりしますが(笑)

食べ物を減らす必要はないし、運動もしなくていい。こんなに楽なダイエットは初めてですね。でもダイエットするなら、きちんと運動した方が効果は確実に出るし、食事も改めた方が、本当は健康的でいいんですけどね。本当に動かないダイエットってなったら、こういうダイエット茶で痩せるっていう手もあるんだなって感じで試してみるのもいいですね。頭皮